冷凍ストッカー レマコムの評判

冷凍庫関連

remacom1.jpg
-  |  次の3件 »

レマコム 冷凍ストッカー ( 冷凍庫 )RRS-102CNF で夏のアイス対策を・・・!

暑い夏がやってきました。普通の冷蔵庫の冷凍庫だけでは入りきらない冷凍食品やアイスなど。それらを入れる冷凍庫が必要な時期がやってきました。

今回は家庭用で小型のレマコム 冷凍ストッカー ( 冷凍庫 )RRS-102CNF です。

【特徴】

●急速冷凍機能付きで食材の細胞破壊を抑え、扉の開閉による庫内温度の上昇にも素早く対応。

●ノンフロン冷媒R600aを採用。
  従来の代替フロンに比べ、地球温暖化への影響を約1/400に抑えます。

●高性能低騒音コンプレッサー搭載により、
  冷媒圧縮効率が高いので、庫内冷却に必要な電気を節約。
  動作音も静かなので、騒音によるストレスも軽減します。

●移動に便利なキャスター付で季節ごとの配置換えや掃除などの際の移動もラクラク行えます。
  また、地面から高さがあるため通気性があり衛生的です。

●放熱板を内蔵することで、背面がスッキリしました。
  余分なでっぱりがないので、最小限のスペースで設置することができます。
  作業スペースを確保でき効率的に調理することが可能です。

●電源は、一般家庭用の100Vコンセントが使用可能なので
  電源工事の必要なくご利用いただくことができます。

●確かな冷凍能力を証明するフォースターマーク付製品。
  (フォースターマーク:冷凍室定格内容積100リットル当たり4.5kg以上の食品を、
  24時間以内に-18℃以下に冷凍できる製品)

●霜取りヘラ標準付属で内壁についた霜もきれいに取り除くことができます。
  霜取り後の排水は本体排水口から簡単に排水することができます。

●庫内の整理に便利なバスケットと仕切り網付なので、種類や使用頻度で使い分けられ、
  上手に整理することで扉を開放している時間が減るので温度変化も最小限に抑えられます。

●庫内は、スペースを最大限にいかせるよう設計されているので、
  お客様からも「たくさん食材を入れられるので買いだめができるようになった」などご好評を頂いております。

購入検討はこちら

冷凍庫:レマコム 冷凍ストッカー RRS-102CNF 102L 冷凍庫 小型 家庭用 【送料無料】

価格:24,800円
(2017/6/9 11:13時点)
感想(72件)




ひとつあれば便利なんですが、置き場所が困りますね。でも、コンパクトな【レマコム 冷凍ストッカー ( 冷凍庫 )RRS-102CNF】なら於けるかもしれませんね。

サイズ:【外形寸法】幅738×奥行498×高さ774(mm)

是非検討してみてください。

タグキーワード
冷凍庫 家庭用カテゴリの最新記事

レマコム 冷凍ストッカー (冷凍庫) 210リットル【急速冷凍機能付】 RRS-210CNF

レマコム 冷凍ストッカー (冷凍庫) 210リットル【急速冷凍機能付】 RRS-210CNF

寒い冬でもやっぱり冷凍庫は必要ですね。

レマコムの特徴を説明します。

• 食材の細胞破壊を抑える急速冷凍機能

• 効率の良い冷却を行う高性能コンプレッサー

•移動に便利なキャスター付

• 背面スッキリ。放射板を内蔵したことで、最小限のスペースで設置が可能!

レマコム 冷凍ストッカー (冷凍庫) 210リットル【急速冷凍機能付】 RRS-210CNF

新品価格
¥37,309から
(2017/1/24 14:02時点)



レマコムよりハイアールの冷凍庫がお買い得?

レマコムよりハイアールの冷凍庫がお買い得?







◆上開き式ならではの使いやすさ
ブロック肉や釣ってきた魚など、大きな食材の出し入れもラクに行える上開き式冷凍庫。
冷たい空気は下方に流れるので、冷気が逃げにくいこともメリット。食材をしっかり冷凍保存します。

◆長く保存する方にオススメの直冷式
冷気が逃げにくく、長期間保存向き。
霜取り必要。

◆小物が取り出しやすい「引っ掛けバスケット2個付」
◆中が見やすい「庫内灯」
◆おいしさを逃がさない「急冷スイッチ」
◆移動に便利な「キャスター」




JF-NC319F-W【税込】 ハイアール 319L 冷凍庫(フリーザー)直冷式 ホワイト Haier [JFNC319FW]【返品種別A】【送料無料】【RCP...

タグキーワード
-  |  次の3件 »
Copyright © 冷凍ストッカー レマコムの評判 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。